2009/11/16
Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | -
2008/12/13
Saturday
17:00

忙しさを越えて、もうなにがなにやら。

JUGEMテーマ:日記・一般

 えーっと、金曜日は「とんでもないミス」が連続で1日に重なり、
 バタバタした挙げ句、未だに解決しておらず、来週怖い(-_-)

 もう、12月も半ばなんですね・・・。
 日常ルーティンに加えて、季節的な仕事が入り、正直、忙しい。
 今週は多分、会社に泊まり込むようなスケジュールになりそ(T_T)
 そんな日程でも、夜中3時でも、4時でも一度は帰りますが。

 通常業務でトラブル抱え、季節的労働で過重労働で、
 スタッフで笑い合っております。「できんのかいな?」ってさ。

 ということで、頑張っていきたいとおもいます。
 クリスマスとか、年末の準備とか、そういう状態では無いです。
alphonse3to4 | 仕事 | comments(0) | trackbacks(1)
2008/03/07
Friday
20:08

メガネ×マナー×第一印象?

 先日、元CAのお姉さんのマナー講座を受講しました。
 やっぱCA出身はカッコいいなと猛烈に思いました。
 その社員さん、すっごいハキハキしてて元気。笑顔ステキで、話がすごい面白い。
 いや〜仕事レベルたけぇ〜。と感心しきり。
 CAのお姉さんとお付き合いしてみてーと無理なお願いを神様にしてしまいました。 
 やっぱ仕事に情熱感じる女性はキレイです。

 そんな講義の中「身だしなみ」についての項目があり、
 銀行員らしくないメガネを掛けて、前職でイジラレた記憶あり質問。
 「このメガネの印象ってどうですか?」

 <ポイント>
   屐○さんがメガネを掛けている」
  ◆屮瓮ネを掛けている○○さん」

 上記2つの印象の違いわかります?
 ,牢靄榲に問題ない印象。個人をきちっと印象付けている結果。
 △呂い錣罎襦嵒に着られている」って印象で、
  それ以外に印象を受けるところがなかったから已む無くという結果。

 ボクのメガネはビジネスシーンもファッションも意識して選んだので、
 銀行で生活していく上でも問題ないかなぁ〜とは思っていて自信あったのですが、
 やっぱ「身だしなみ」は「他人の目」で確定される要素なので、
 改めてこのメガネの第一印象について初対面の人に聞いて良かったなと。
 もちろん,琉象と言っていただけましたよ(笑)
 もう金貸しではなくなったので「インテリヤ○ザ」ではありませんよ〜、アハハ。
alphonse3to4 | 仕事 | comments(0) | trackbacks(0)
2008/03/03
Monday
22:02

【転職】BRAND NEW DAYS

初出社日は挨拶と書類提出だけで終了ぉ〜。

 出社したものの、仕事場は淡々としたものでしたぁ。
 挨拶回りをしたら「がんばってよ〜。研修ちゃんと受けてこいよ〜。」って。
 朝礼はよく分からない英単語がバンバン飛び交ってて「???」って感じ。
 その後、持ってきた提出書類は自分で本社に電話して、
 どうしたらいいか聞いて、淡々と処理してました(笑)
 その後、ボスに「今日何する?自分で考えて、よろしく!」って…。
 みんなものすごく忙しいらしく、オフィス空っぽだよ、アハハ。
 最後に「今日みたいに暇だと思うなよ!」と釘を刺されました(笑)
 中途なんで、求められるものは高いなと身も引き締まる思いです!
alphonse3to4 | 仕事 | comments(0) | trackbacks(0)
2008/02/25
Monday
21:58

【APU在校生へ】卒業生とのキャリア懇談会やるぞ。

転職を決めたボクが下記のようなイベント告知をする意味って分かりますか?

 3月1日(土)首都圏・関西地区で就職活動を行う在学生を対象に、
 「APU校友(卒業生)とのキャリア懇談会」を開催します。
 就職活動での悩みや、就職後の私生活の疑問を直接先輩方に聞けるチャンスです。
 この機会に先輩との交流を深めてみませんか?
 キャリア懇談会の後には、懇親会も予定しております。
 ぜひ、お気軽にご参加ください。

【開催要項】APU校友とのキャリア懇談会

 日 時: 2008年3月1日(土) 15:00〜18:00(予定)
 会 場: 東京キャンパス・大阪オフィス(同時開催)
 参加費: 無料(交通費・宿泊費など支給されません)
 申 込: 下記申込フォームに、必要事項を記入のうえお申込ください。
 URL:http://survey.apu.ac.jp/surveyja/entry.jsp?id=1201740399645

 ※本企画終了後に、有志による懇親会を予定しています。
  ぜひ、ご参加ください。懇親会のみの参加も歓迎です。
 *当日の飛び込み参加も大歓迎!お待ちしておりますm(_ _)m  
alphonse3to4 | 仕事 | comments(0) | trackbacks(0)
2008/02/25
Monday
21:46

銀行を退職し、次のステージに進むことにします。

新卒で入った銀行を退職し、外資系企業へ転職することにしました。

 えっと、今日現時点は「無職」でニートな感じのボクです(笑)
 先日、新卒で入り3年11ヶ月勤務した銀行を退職しました。
 そして、猶予(ニート)期間もあまりなく来月からは新しい職場で働き始めます!

 転職に至る経緯については多々あるのですが、
 正直に言うと「不満」と「不安」が将来に対してあって、決断しました。
 銀行を退職するという事象に対し「もったいない」というお言葉を
 数人の方からもらいましたが、今ひとつピンときませんでした。
 ボクの「価値観」が人とは違うからピンとこなかったんでしょうかね・・、アハハ。
 上司、親にはこっぴどく言われましたね、スイマセンm(_ _)m 

 人生の岐路に際して「キーワード」を出すと思い出す「CM」がひとつ。
 オダギリジョー主演「LIFEカード」です。覚えていらっしゃいますか?

 今回の人生の一大事に際して、色々な「選択肢」が自分もありました。
 多くをブログ上で語ることはできないのですが、
 新しい市場での挑戦、閉塞感ある現状からの逃亡、地元からの呪縛解放…
 ボクのマーブル状態にあるキャリアビジョン、生活基盤を明確にするためにも
 今回の決断は必要でした。
 
 仕事を充実させる3項目は「お金」「人間関係」「業務内容」だと思っています。
 このバランスが保たれている状態が「やりがい」を生んでいるんだと。
 今回はその一部が崩れた結果であり、周囲が言う「精神論」では修復できない
 というところまできたので「転職」を選択したということです。
alphonse3to4 | 仕事 | comments(0) | trackbacks(1)
2007/11/10
Saturday
21:29

シュガー社員が会社を溶かす。

JUGEMテーマ:ビジネス

ん〜、言い得て妙とはこの言葉「シュガー社員」。

 えっと、「シュガー社員」なる言葉が話題になっているそうですね。
 意味は「バブル景気を甘受してきた親」「ゆとり教育世代」
 「ITによるコミュニケーション不全」「能力主義による転職志向」の要素が
 合致した結果生まれた「自己中心的で会社に甘える若手社員」のこと。

「シュガー社員が会社を溶かす」(ブックマン社)も出版!

 ボクは「ストレスを感じない仕事はない」と思っているタチです。
 最近は当たり前のように「朝は胃が痛く、吐き気がする」んですよ。
 まあ、仕事が原因なので割り切って付き合っていますが(>_<)
 「ストレスのない職場はないかなぁ?」なんて言っている人には分からないだろうなぁ。
 そりゃ、楽しくストレスレスでやりたいよ(笑)

 ま、ストレスとは基本的に「人間関係」なのかなとは思います。
 ヒトリで仕事はできないですし、相手あってのお仕事ってのが当たり前ですから。
 ちゅーことで、どんな人が「シュガー社員」っていわれているんでしょ?

 ●何かあると親が出てくる〈ヘリ親依存型〉
 ●自己中心型の〈俺リスペクト型〉
 ●楽な方へ逃げる〈プリズンブレイク型〉
 ●仕事が増えるとパニックになる〈ワンルームキャパシティー型〉
 ●勤め人意識がもっとも希薄な〈私生活延長型〉

 どうやら「5タイプ」に分類されているようです。
 もしかしたらボクは「シュガー社員」なんじゃないか…。
alphonse3to4 | 仕事 | comments(0) | trackbacks(1)
2007/05/12
Saturday
01:01

プライド捨てて進退かけて仕事をしろ。

■反省と決意〜期間限定公開〜

 もう、やるしかない状況まで追い込まれました。

 自己チューな性格と無責任バカがここまで自分を追い込んだかと思うと情けない。

 .廛薀ぅ匹なぐり捨てて、仕事とド真剣に向き合う。

 ∪菁擇亙っておいて、後輩はド真剣に守ってやる。

 単純なことです。それが今は出来ていないから、悪循環に陥る。

 こうして文字にしておかないと、決心が揺らぎそうなので書きました。

 できなきゃ仕事を辞めます。そういう決意です。

 安穏とした生活から一変。崖っぷちで踏みとどまってみようと思います。
alphonse3to4 | 仕事 | comments(0) | trackbacks(0)
2007/04/29
Sunday
22:42

備忘録(文房具編)

愛用しているボールペンの替芯を買ってきました。

 ボクが愛用しているのは「ワンプラスワン ドクターグリップ」って多機能ペン。
 えっと、ボールペンとシャーペンが一緒になっているペンです。
 仕事で使うのに便利なんですよ、コレ。書き味も好きだし(*^_^*)
 この前、インクを使い切っちゃって、しばらく使えなかったんです(>_<)
 何回も替えながら使ってるんだけど、替芯の底が尽きたのを忘れてて…。
 つーことで、今日は京都へ出たついでに買いに行ってきました!
 買った替芯の型番は『BSRF-6F-B』なので、ココにメモしておきます。

 愛用のボールペン

文房具って、アスクルで探すのは簡単だけど、手にとって探すって大切!

 今日は「京都ロフト」の文房具のフロアに2時間ぐらい居たかな(^_^;)
 結構好きなんですよ、いろんなペンを試し書きしたり、珍しいグッズ探したり。
 ファイルやメモパッドなんかも、実際に自分のデスクまわりを思い出しながら、
 使いやすいかなとかデザインやカラーが同調するかなとか、
 いろいろ迷いながら買い物するんですけど、この時間って結構楽しいんですよね。

思わず買ってしまったのがMILAN製「カリキュレーター」

 家に置いてあった昭和時代デザインの電卓を使い続けていて、
 ちょっと前に「アマダナ製の電卓」に買替しようと思っていた時期がありました。
 希望に胸ときめかせて、実際に見に行ったら…
 あまりに使いこなすことが困難な機能、使わないだろう機能があって、
 また値段も高いことから断念したことがあります(笑)
 
 気になったMILAN製の電卓は値段も2,940円とリーズナブル(^o^)
 デザインもスペインの総合文具メーカーだけあって、すごくカッコイイ。
 でも、仕事で使うんで「使いやすいか?」を真剣に考えました。
 デザインや入力のしやすさ、液晶の見やすさが十分及第点だったので、
 予定にはなかったアイテムでしたけど、即日購入してしまいました。
 愛用の電卓(になる予定)

 他にもクリアファイルやノートなどなど購入!いやー、楽しかった!
alphonse3to4 | 仕事 | comments(0) | trackbacks(0)
2007/02/10
Saturday
21:30

ヨシ刈りボランティア@近江八幡

ヨシ刈りボランティアに参加してきました!

 昨日、別府から滋賀の実家に帰ってきたのが夜中の12時半。
 楽しかった余韻もソコソコに、就寝 zzz

 さて翌日の土曜日。ボクはびわ湖のヨシ刈りボランティアに参加してきました!
 早起きして、仕事場の後輩をピックアップして、朝マック
 そして、行ったこともない作業場(某湖畔)を探して、車でウロウロ(^_^;)
 ま、なんとか時間内にたどり着いたんで、ヨカッタヨカッタ(*^_^*)

長靴履いて、上下は防水カッパ着用の完全武装。

 凄まじく休日の地域作業にいそしむオッサン姿です(笑)
 軍手して、湖畔に繁るヨシ(植物)を刈り取るための鎌を装備。
 こんな姿で都会を歩いたら、即逮捕だ…。

 仕事場の知り合いと共に、いざヨシ刈りがスタート!
 3M以上にも成長したヨシを根本からバッサバッサと刈り取るボク。
 結構、爽快(*^_^*)

 総勢200名以上の人間が一斉に作業をしたので、
 数百メートルに渡るヨシ群落が数時間であっという間にキレイに!
 この日はすごく天気が良くて、汗がダラダラ。
 日頃は冷や汗ばっかり(笑)なので、今日はいい汗かいたなぁと思います。
 こうやって、休みを有意義にボランティアをして過ごすのもいいもんです。
 体を動かした後の昼ご飯がウマカッタです。

びわ湖のヨシって何?

 ヨシはびわ湖の水質を浄化する効果のある環境保全にとって重要な植物。
 また外来魚(ブラックバス・ブルーギルなど)の襲来を受けている
 びわ湖の在来魚の産卵場所としてヨシ群生地は貴重な場所になっています。
 近年、その重要性を再認識し、ヨシ群落を育てようという機運が強まり、
 県内で今回のようなボランティア活動が盛んになってきています!

 ただ、ヨシは手入れをしなければ十分な効果を得られない面倒なところがあって、
 ヨシの発生・発育を進めるには、毎年ヨシを刈り取ったのち、
 他の植物の発生を防ぐために跡地を焼くなど、人手を加える必要があります。
 そうすることでヨシの新芽が新たに育ち、
 また環境によい効果を与えてくれるとのこと。
 ま、今回はそのお手伝いをしたわけです。なかなか貴重な経験でした(^o^)
alphonse3to4 | 仕事 | comments(0) | trackbacks(0)
2007/02/06
Tuesday
22:24

長期休暇取得。

2/7から長期休暇をいただきました<(_ _)>
 
 えーっと、職場のみんなに感謝です<(_ _)>
 まだ、休暇中ですがすごくリフレッシュ出来ました。
 これで仕事の方にも身が入るもんです。ありがとうございます。

 今回も休暇を利用して『別府旅行』をしてきました。
 無計画の押しかけ旅行をしてしまいましたが、暖かく、優しくして下さった皆さん、
 3日間、本当にありがとうございました<(_ _)>
 
 次回から『別府の旅』@3日間の思い出を綴っていこうと思います。

『いい仕事と労働時間&休暇の関係』について。
 
 いい仕事は、精神的に辛くても、体を休めて体力があれば出来ます!(持論)
 いい仕事をしようと思ったら、休むことがスゴク重要なんです。
 そのためにダラダラとした時間外勤務はせずに早く帰る。(←コレ重要)
 日々の仕事に取り組む姿勢として、意識的に「時間内を充実させる方法」を
 考えることがスゴク重要だと思っているので。
 年間取得が義務付けられている制度休暇がボクの勤務する会社にはあります。
 で、今回は長期(5日間連続)を使わせていただいております。
 まだ数日残ってますけど、めっちゃリフレッシュ出来ております。
 いやー、来週復帰したら、いい仕事出来そうだよ(笑)

 長時間労働で『仕事を頑張っています!』というパフォーマンスなんていう
 悪しき習慣を捨てるという意識を持った組織はいい仕事が出来ると思っています。
 時には猛烈に時間を忘れて突き進むことも重要ですが、
 あくまで『自分がこだわる時』だと例外的に思っています。
 若いときは〜なんてことも言いますが、『健康→いい仕事→達成感』サイクルは
 万人共通じゃないでしょうか?
 不健康な状態での仕事の達成感って空しくないですか?
 「体壊してまで、なんのためにやってんだろ?」って空しくならないようにね。
 若いからなんでもいいってもんではないと思います。
 正直、ボクが年に一度5日間の連休ぐらいとっても、大きく社会は変化しないです。
 それで、リフレッシュできていい仕事してくれるなら会社にとっても安いもんだと、
 勝手に解釈してますよ、アハハ。
alphonse3to4 | 仕事 | comments(0) | trackbacks(0)

<new | top | old>