2009/11/16
Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | -
2007/02/08
Thursday
23:48

別府旅行@2日目。

レンタカーを借りて、後輩とドライブ!

 (更新予定)
alphonse3to4 | 第2の故郷「大分・別府」 | comments(0) | trackbacks(0)
2007/02/07
Wednesday
23:25

別府旅行@1日目。

京都発のぞみ1号に乗って、いざ別府へ出発!

 唯一、ボクが別府へ行くことを伝えた後輩がいます。
 しかし、その後輩にすらいつ着くかは連絡していませんでした。
 今回もまた見切り発車的な「思いつき旅行」をしてしまいました。
 巻き込んだみんな、ゴメン。そして、ありがとう<(_ _)>

 新幹線のチケットを確保したのは2/7出発当日の京都駅。
 そこで別府の到着予定時刻は「12時」と判明。
 …ココで初めて、後輩に別府到着時刻をメール送信。
 
 前日は上司と飲みに行って終電で帰ってきてて、結構お疲れなボク。
 当然、新幹線と特急ソニックでは爆睡しておりました ZZZ
 
別府駅に到着…、まだ二日酔いが残っているボク。

 別府駅で待っていると、カワイイ後輩が迎えに来てくれました。
 その可愛さにボクの二日酔いも吹っ飛ばされ…ませんでした(笑)
 ま、お腹が空いていたので駅前の『とよ常 本店』で食事しました。
 ちょくちょく食べてますけど、天丼650円は安いです!
  
 2/7は久々に会うゼミの恩師も参加する飲み会(19:00〜)があったので、
 とりあえず、それまで二人で時間を潰すことに。

恩人登場。ありがとう親友<(_ _)>

 待ち合わせた後輩と会うのも、かなり久しぶり。
 いつも思うけど、この日も可愛かった。あまり見かけないスカート姿に驚き!
 「今日もカワイイね。」って言うも、彼女の心に届かず(T_T) 
 
 さて、ボクにとって別府は学生時代を過ごした準ホームタウン。
 …どこ行こうか?と旅行なのに悩むアホなボク(>_<)
 色々考えたあげく「ビーコンプラザ・グローバルタワー」へ行くことに。
 別府駅から約徒歩15分くらいのところにあって、
 地上100メートルの展望デッキから別府市内が一望できる施設です。
 二人ワイワイと積もる話をしながら、テクテクと歩いて向かいました。
 実はボクが登ったことが無いんだと言う一言で行き先が決定したんですが、
 行ってみたら「休止」だった。
 後輩が思わず叫ぶから何事かと思ったら、「休止」の看板を指さしてた。
 ま、いつでもやってると思っていたボクが悪いんです。
 
 (中略)

 歩き疲れたので、喫茶店に入りました。ココで恩人が登場します。
 別府で働いている大学時代の親友(同級生)に電話をしました。
 「あー、もしもし。あのな、実は別府に来てるねん。」と突然のボクの告白!
 親友は絶句です(笑)
 
 「はぁ〜〜〜〜〜???(怒怒怒)」

 …怒られました。
 何故、突然の別府訪問となったかを説明しましたが、
 所詮ボクの思いつきと無計画から生じたワガママ旅行です。
 説得力ゼロです(笑)
 
 電話後、喫茶店に駆けつけくれた親友。
 何も言わずとも、ボクのことを理解してくれる親友。いや、愛すべき人です。
 つーことで、宿無しでやって来たボクに「宿提供」をしていただきました。
 この場を借りて、改めてお礼の言葉「ありがとう」を。
 
 (中略 〜 場面は一気に夜の飲み会へ!)

 後輩達が大学時代に一番お世話になったゼミの先生を囲んでの
 飲み会をセッティングしてくれるってことで、別府駅へ集合しました。
 続々と学生達が集まる集まる。ボクの知らない学生ばかりデス。
 ボクの作ったサークルとはいえ、あれから何年も経過している訳で、 
 メンバーもがらりと変わっていて、時の流れを実感しました。

 先生とも久しぶりの再開。
 今の仕事の話に、プライベートの話、後輩達の近況話に花が咲く。
 心に染みる酒が飲めました。
 バカな話が出来て、盛り上がって、学生時代に戻ることが出来ました。
 別府に来ると思い出す、学生の頃。
 1日中、笑いの絶えない、心から楽しめるもてなしをしてくれた後輩達に、
 先生に感謝をしています。
 
※追伸
 ひとつ、たったひとつだけ、飲み会で心に引っかかる事実を知りました。
 別府を離れた今も、その事実が脳裏から離れません。
alphonse3to4 | 第2の故郷「大分・別府」 | comments(0) | trackbacks(0)
2007/01/25
Thursday
23:35

2007年一発目の「別府旅行」を計画。

会社の長期休暇消化しなければならず、どう過ごすか悩んでいます。

 銀行って、常にやることがあるんですよね(^_^;)
 ニッパチの2月だからって、そんなに暇じゃなくて、
 やらなきゃいけないことは『待ったなし!』にやってくる訳で…。
 そんな中、年度内にきっちり消化しなきゃいけない休暇が残っているボク。
 んなこと言ったところで、仕事も休暇取得も待ったなし!
 ここまできてウダウダ言っても始まらず『どっちもやってやろうじゃん!』って感じ。
 せっかくの制度です。思いっきり楽しんでリフレッシュしてやろうと思います。
 上旬に申請しましたけど、ちゃんと取得できるように仕事しなきゃ(^o^)

 つーことで、2月は大型連休が発生します。
 卒業を控えた大学生並に暇な時間を謳歌出来そうです(笑)
 とりあえずやることはひとつ。
 定番の『大分・別府温泉旅行』です。
 大分にいる後輩には連絡しました。
 とことん付き合ってもらおうと思います。

 その他の時間は死ぬほど本読んで、マンガ読んで、勉強しようと思います。
alphonse3to4 | 第2の故郷「大分・別府」 | comments(0) | trackbacks(1)
2006/10/07
Saturday
23:30

実際に飲んできました「黒瀬@焼き芋焼酎」。

結婚式@別府の後に、焼酎BARへGO!

 10/3(火)の記事に焼き芋焼酎のことを書きましたが、
 早速、マイブームにしようと「焼き芋焼酎」を飲みに行ってきました!
 結婚式@別府ではワインばかり飲んで、二次会ではカクテルばかりを飲んでいたので、
 趣向を変えて「焼酎」が飲みたいなぁと考えていました。
 そしたら、一緒にいた友人がいい店を知っているということで「焼酎BAR」に連れて行ってくれました。
 店に入ったら、見渡す限りの焼酎の瓶。ウキウキしちゃいました(*^_^*)

焼き芋焼酎「黒瀬」を堪能し、満足な足取りのボク。

 一杯飲んだ後、店のマスターに「ネットで話題って見たんだけど、
 焼き芋焼酎ってあります?」って聞くと「ありますよ。」って返事が。
 スゲー、さすが「焼酎BAR」だと感心してしまいました(^_^;)
 焼き芋焼酎の中でも有名だと言う「黒瀬」を紹介してくれました。
 モチロン、飲みましたよ。そして、美味しかった。
 味はうまい芋焼酎と同じで、特に香ばしいとかあんまり感じなかったですね。
 (ボクの鼻と舌が、その複雑な味を判別できなかっただけかもしれませんが…)
 「焼き」ってところがネットで過大に取り上げられ過ぎな感は否めませんでした。
 マスターもほんの少しの違いですよって言ってましたしね。
 うまいサケであることには間違いなく、また飲みたい銘柄ですね。
alphonse3to4 | 第2の故郷「大分・別府」 | comments(1) | trackbacks(6)
2006/10/07
Saturday
22:08

ステキな結婚式@別府で、幸せをいっぱいもらった。

のぞみ1号に飛び乗って、行ってきました「結婚式@別府」

 ステキな新郎新婦、ステキな新郎新婦の両親、

 ステキな式場、ステキな演出、ステキな仲間、

 いろんなステキが隅々まで行き届いていました。

 結婚っていいなぁと、思わず口から出ちゃいました(*^_^*)
 
PS.結婚式で写真を撮ってた皆さん、ボクに写真送って下さい。

 写真大好きなくせに、カメラを忘れたボク。
 幸せな結婚式、ステキな仲間達との再会、その瞬間を刻んだ写真を送って下さい。
 後日、個人的にお願いメールをしますのでヨロシク(^_^;)
alphonse3to4 | 第2の故郷「大分・別府」 | comments(0) | trackbacks(2)
2006/09/23
Saturday
10:18

別府旅行、今度はフェリーだ!

久しぶりにフェリーで別府に行くことにしました(^o^)

 次の次の金曜日の夜、仕事を夕方に切り上げ『大阪南港フェリーターミナル』へ!
 この旅でひとつ心配なのが、10月始めの人事異動の送別会がどうなるか?という点。
 月初めに発表されて、週末に送別会…。ありうる黄金パターンだ(^_^;) 
 しかし、ここまで予定を組んでいる以上、たとえ金曜日に送別会があっても
 断固として「ご辞退」を申し上げる次第でございます<(_ _)>

 フェリーの出航時刻が21:00。
 滋賀の北方から確実に到着するためには、電車の乗り継ぎに万全の対策を練らねばならない!
 …ホント、南港って遠いよな。 
 学生時代以来っすね、フェリーで別府行くの。多分…。
 今回は一人旅じゃなくて学生時代の友人4人組の旅なんで、
 船の中を始め、学生っぽい連休が過ごせるかなって楽しみです。
 とにかく、乗り遅れないようにしないと(>_<)

別府到着が翌土曜日の10:25とかなりゆっくりめ。
 
 レンタカーを2日間借りようか、式もあるし時間で借りようか迷ってマス。
 とりあえず借りないと、移動するのにやっぱ別府は車がないとツライですからね。
 よく学生時代は原チャリだけで生活したもんだと感心するわ(^_^;)

 別府観光港の最寄りのレンタカー屋さん
 ニッポンレンタカー別府営業所
 マツダレンタカー大分別府観光港前店
 帰りもフェリーなんで、観光港近くにあるレンタカー屋で借りようと思ってます。

個人的には費用は少し嵩むけど「アクセラスポーツ」に乗ってみたい。

 次に自己資金で買おうと思っている車なので、一度試運転を(*^_^*)
 今出ているコンパクトクラスの中ではピカイチのかっこよさだと思います。
 2000、2300の上位クラスもドンドン出てきている車種なので、選ぶ楽しさもあるしね。
 特に2300クラスの新エンジンモデルに乗ってみたいね、ホント。

結婚式、披露宴以外のスケジュールは白紙なので、これから計画!

 日曜日のフェリーに乗って帰るまでの、短い時間でどれだけ楽しめるかに挑戦!
 半年前の別府旅行は滋賀から自家用車で乗り付け、お姫様を拉致して
 いきなし「安心院葡萄酒工房」へGO!
 一度、行ってみたかった場所で、ワイン買いたかったんです。
 今回はお姫様を拉致できるか、現時点では分からないですが、遊びに行こうと思ってマス。
 秋の大分県にはどんな魅力が詰まっているのでしょうか?
 知っていたら、ボクに教えてクダサイ。
 ではでは、旅行後に書く「別府紀行」をお楽しみに!
alphonse3to4 | 第2の故郷「大分・別府」 | comments(0) | trackbacks(0)
2006/09/01
Friday
23:55

10月の3連休は別府旅行にします。

10/7〜9の3連休は半年ぶりの別府旅行に決めた!

 同期に「別府旅行してくるよ(^o^)」って言ったら、「えっ、また?」って言われました(笑)
 ボクはちょっと休みが続くと、「また別府行くんやろ?」とからかわれます(^_^;)
 今回の理由?…大学の後輩2人の結婚式に出るためデスわーい
 2人とも大切な後輩のなので、これは祝わねばイカンと思って。
 久しく会っていない、大学の同僚や後輩と会える機会でもあるしね。

前回の別府旅行が3月でかなり強行日程だったのは今でも思い出。

 前回は仕事終わった金曜日に滋賀から車で深夜爆走ドライブで行きました。
 行きは途中で拾った友達が運転してくれたので、良かったんです。
 みんなほぼ一睡もせず(俺だけちょっと寝ただけ眠たい)別府に朝6時ぐらいに到着!
 その日の土曜日は後輩とドライブでいろんなとこ行って、夜はパーティーで飲んで、深夜。
 翌日は睡眠時間もほどほどに一気に滋賀県へ!
 帰りはボクのワンマンドライブ!…自宅に着いたの月曜日の朝4時びっくり
 仕事には行ったけど、仕事にならなかったなぁ〜。

 さてさて、今回はどうやって行くのか悩みどころだ。
 とりあえずホテルだけは確保したので、漫画喫茶に泊まるなんてしなくて大丈夫だ(笑)
 10月の3連休に別府行きますので、別府に居る、集まるみなさん飲みましょう!
alphonse3to4 | 第2の故郷「大分・別府」 | comments(0) | trackbacks(0)
2006/07/23
Sunday
18:21

大学時代の思い出「府内戦紙(ふないぱっちん)」

大学最後の夏に行った「大分七夕まつり」

 昨日、大分県にいる大学の後輩と電話で話して、出てこなかった単語…
 府内戦紙(ふないぱっちん)

 これこれ、このお祭り。
 勇壮で華麗な戦紙(山車)が大勢の踊り隊を伴って、
 「せいや!せいや!」の掛け声をあげながら威勢よく駆け回るのだ。
 これを見たのは大学4回生の夏。
 「おっおもろいやんけ。なんで毎年けーへんかったんや〜(>_<)」
 と、後悔しちゃうぐらい楽しいイベントでした。

 なにがおもろいって、20数基の戦紙のテーマがいろいろすぎてよく分からんかった。
 とりあえず「勢いは負けん!」という意気込みが感じられたのを覚えてマス。
 ボクが見たときは「月光仮面」がいたような???
 なんか、おもろかった。
 だから結構、印象に残っているお祭りです。
 時間が許せば大分県に行って、カワイイ女の子と見たいものデス(^o^)
alphonse3to4 | 第2の故郷「大分・別府」 | comments(0) | trackbacks(0)

<new | top | old>