2009/11/16
Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | -
2006/09/30
Saturday
21:18

映画『夜のピクニック』を見てきました。

映画「夜のピクニック」でボクの青春パワー充電完了。

 またもや、オトコひとりで映画を見てきました。
 …「ったく、休みに一緒に見に行く彼女もいないのか?」と悲しくなります(^_^;)
 でも、見たい作品を気兼ねなく見るならひとりだと思います。
 一緒に行く人と見たい作品が一致していれば問題ないですけど、趣味が違うと困るし。

 本日9月30日公開の日本映画「夜のピクニック」を見てきました!
 ボクの感想ですけど、面白かったです。1800円分の楽しさはあったと思います。
 原作は恩田陸
 作品の簡単なあらすじなんかは公式サイトを見てもらえれば、分かると思います。
 作品自体に内容的に目新しいモノとか、驚きみたいなみたいなモノは全然無く、
 人の心の揺れ動き、特に「高校時代」にある青春のようなモノにドキドキした。
 今のボクに足りないモノ「泥臭い、カッコ悪い、でもなにかに熱くなれる」ってこと。
 そのためのエネルギーをこの映画からもらって来た今日、この頃(*^_^*)

今後、秋に見に行こうかと考えている映画は以下の作品デス。
 
 『ザ・センチネル/陰謀の星条旗』(10/7〜)
 『天使の卵』(10/21〜)原作:村山由佳、出演:市原隼人、小西真奈美
 『ただ、君を愛している』(10/28〜)

 下の2作品は「ラブストーリー」のジャンルなので、出来れば女の子と…
 願わくば、ですから(^_^;)無理だったら、しゃあないので『ヒトリ』で行きますよ!
alphonse3to4 | 映画 | comments(0) | trackbacks(4)
2006/09/10
Sunday
01:29

「時をかける少女」を見に行こうかな。

京都シネマで気になる映画「時をかける少女」をやっていた。

 土曜日の夜に京都で用事があったので、
 昼はCOCON KARASUMAでショッピングをしていました。
 このビルの中には「京都シネマ」って映画館があって、
 ミニシアター系作品を上映しています。
 久々に顔出してみっか、と思って行ってみると
 「時をかける少女」をやっているのを発見!
 上映時間を確認すると19:20〜の一本のみ…。
 
 「あぁ…、夜は夜はダメなんだよぅ(T_T)」

 ということで断念することに。男として外せない用事だったので<(_ _)>
 個人的にはキャラデザが「貞本義行」ってだけで買いの映画だと思っています。
 昭和を代表する原作らしいのですが、ボクは全然知らない。
 新しいひとつの作品として、純粋に楽しめる作品なるだろうなと思います。
alphonse3to4 | 映画 | comments(0) | trackbacks(0)
2006/08/25
Friday
23:47

ただ、君を愛してる

単純な、ただの『ラブストーリー』がボクを感動させる。

 今秋公開の映画『ただ、君を愛してる』のお話。
 主演の宮崎あおいのファンなので、是非是非見たい作品ですね〜。
 あと舞台が「大学キャンパス」となんとも心躍る響き(^o^)
 ボクもそんなのにドキドキするなんて、オトナになるのを嫌ってんな(^_^;)
 映画「ハチクロ」もそれで見に行ったようなもんだしねラブ
 
 ひねらない、まっすぐな恋愛はあり得ないと思っているからこそ、見たい作品。
alphonse3to4 | 映画 | comments(0) | trackbacks(4)
2006/08/11
Friday
21:00

映画「ハチミツとクローバー」見てきました。

青春パワー、充電完了!!!

 とりあえず休みを取ったものの、何しようかなと思っていたら、
 突然、映画「ハチミツとクローバー」が見たくてしょうがなくなったんで
 大阪の「梅田ガーデンシネマ」まで一人で行って、見てきました。
 ボク、青春映画って見るの好きで、もちろん原作も好きだってことで。
 最近、ガス欠ぎみになってた「青春パワー」を、映画見て充電できたんで良かった(^o^)
 めーっちゃ、重要なエネルギーなんですよ(笑)
 
作中のはぐちゃんの作品は「MAYA MAXX」さんが描いてます。

 作中の絵って誰が描いてるんだろ?
 結構、単純な疑問があったのでエンドロールをずーっと見ていたら、
 作品「MAYA MAXX」って。
 誰だ〜ってHPで検索しちゃいました。鮮やかで、みとれちゃう絵でした。

イイ曲ですよね、スピッツの「魔法のコトバ」。

 映画の主題歌でした。
 映画の雰囲気と曲の雰囲気がなんとなくマッチしていて、耳に染みついています。
 最近のスピッツの曲はあまり好きになれなかったんだけど、
 「魔法のコトバ」は思わず口ずさんでしまいます(^_^;)
 すっげー好きな曲になりました。
alphonse3to4 | 映画 | comments(2) | trackbacks(2)
2006/06/20
Tuesday
22:54

天使の卵と村山由佳。

高校生の頃に読んだ作品「天使の卵」が映画化!

 いや、懐かしい。高校の頃は村山由佳作品を読みまくった。
 その彼女の処女作である「天使の卵」が映画化されるのが、なんかうれしい(^_^)
 高校の時、時間を作っては図書室で彼女の「おいしいコーヒーの入れ方」シリーズも
 読んでましたね。今思うと、なんとも恥ずかしい姿だ…
 あの頃は「せつない」って空気を味わいたかったんだろうな(恥

 そんな感じの時代に読んだ「天使の卵」のヒロインに小西真奈美を起用!
 こないだの情熱大陸見た?
 立川談誌も面白かったけど、小西真奈美にも見入るものがあった。
 すごく僕の好きな女性のタイプで、そんな彼女のドキュメントを見たいって
 思ったのは正直なところ。
 彼女のから感じる芯の強さって、何から生まれるんでしょ?
 改めて彼女の底の深さを感じた気分でした。
 
 あの頃の「切なさ」を思い出しに、秋風に押されるように映画館へ足を運び、
 小西真奈美の演技に魅入られる僕がいるんでしょうね、多分。
alphonse3to4 | 映画 | comments(0) | trackbacks(0)

<new | top | old>