2009/11/16
Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | -
2007/02/03
Saturday
10:51

フリーター限定の国家公務員採用試験。

 厳密にはフリーター限定の国家公務員採用試験は新設されませんでした。
 安倍晋三官房長官が議長を務める「再チャレンジ推進会議」が提言したのが、
 受験資格『29〜39歳以下』の国家公務員啓鏤邯海凌契漾
 いわゆる公務員になりたいと願う『フリーター枠試験』を行うということらしい。
 ちなみに従来の同試験の受験資格は『17〜21歳未満』ですよ。

国家公務員3種試験とは?

 人事院規則に基づく国家公務員採用試験の一つで、
 この中に「行政事務」「税務」「土木」などの試験区分があります。
 将来の幹部が対象のI種、中堅幹部候補がII種試験の大卒程度に対し、
 啓鏤邯海呂修諒篏業務で試験内容は高卒程度とされる。
 …ちなみに学歴制限はない。

フリーターであることを証明する愚行。

 当初、対象者の受験資格制限を『フリーターである』にしようと頑張ったが、
 さすがに「フリーターという定義が曖昧」ということから、
 同試験の受験資格を『29〜39歳以下』とし、計100人程度を採用する計画。
 フリーターであることを証明することなんて、できませんしね(笑)
 
 従来、国家公務員啓鏤邯海蓮17〜21歳未満』の試験です。
 今回、新設された3種試験枠の対象者が「就職氷河期」と呼ばれる時期に
 就職活動を行い、自分の意思に反してフリーターになってしまった人がいる
 という現実については分かるのですが…。
 高卒者の雇用確保を念頭に96年度から同試験の受験資格を引き下げたばかり。
 以前:23歳未満(大卒者も受験できる)→現在:21歳未満(大卒者不可)
 それを「フリーター雇用」という大義名分のもと、時代を逆行させるのか?
 3種試験の合格枠が増大せず(新規採用削減)、高卒者とパイを奪い合うをいう
 構図については、いささか疑問を感じますね。
 政府はちょっとフリーターに甘〜い感じがしますよ。
 ま、競争(倍率)は非常に厳しいモノになるんでしょうね。公務員は人気だし。
 とりあえず、この政策については評価はできないですね。
 公務員ですよ?税金でまかなわれている公共サービスです。
 こんなことしていたら公務員の質は高まらない気がします。
 若い世代を育てるという気概を政府には持って欲しいモノです。
alphonse3to4 | 仕事 | comments(1) | trackbacks(2)
2006/10/06
Friday
23:55

異動の送別会、「主賓!オレ。」<(_ _)>

いやー、慣れない言葉で舌かみそうになりましたよ(笑)

 「ただいま支店長サマより、身に余るお言葉…」

 「また、○○会サマよりは過分なるご餞別…」

 「最後に、○○支店のますますのご発展と皆々様のご健勝を祈念致しまして…」

 金曜の夜はボクも含め、異動者の支店の送別会でした。
 自分がこんな挨拶↑をしようとは、思いもよらず(^_^;)
 いや〜、緊張しましたね。全然、挨拶の内容も考えていなかったし<(_ _)>
 とりあえず最初の口上だけ、きちっと言えるようにと言葉を反芻してました。
 しかし、話し始めると「思い出」って頭の中に湧き上がるように出てくる出てくる。
 ま、収拾がつかなくなる前に、サクッと短く終わらせましたが。
 もし、かんだりしたら「泣くマネ」で乗り切ろうと思ってましたが、
 今回は必要なくて済んだんで、良かった(>_<)

気分一新!思い出を胸に、希望を新たな栄養源に頑張る。

 仕事の内容が大きく変わる訳ではないので、大きな不安はありません。
 でも、新しいお客様とゼロから関係を構築していく大変さを知っている者としては
 その点に不安は残るものです。
 気分一新、もちろん若さ×元気×知恵で再度、勝負してやろうと思っています。
 火曜日は最後の旧勤務店は行くことになります。
 もの寂しい思いは当然のごとくありますが、元気に旅立って、
 大きく帰ってきたいと、そう思って新勤務店で頑張ろうと思います。
alphonse3to4 | 仕事 | comments(0) | trackbacks(0)
2006/10/03
Tuesday
22:58

ボク、異動になりまして…、秋。

昨日、異動が発表された中にボクの名前がありました。

 そろそろ異動かなぁ、とは思っていたのですが、
 いざ自分の身にその事実が降りかかると、
 「えっ、ボクですか?」と必要以上に驚いてしまいました。
 まだまだ、ポーカーフェイスで生きて行くには修行が足りませんね。
 聞いてから仕事に手がつかなくなっちゃいましたし(^_^;)

同期の女の子は泣いて…

 …くれませんでした(哀)
 同期3人、同支店配属で一番最初に出ていくことになりました。
 いつも女の子の同期の方が先出ていくよねって言い合ってたんですけどねぇ。
 世の中、予想通りに物事は進みませんよってことでしょうか。
 はてさて、異動でボクの人生はどうなることやら(^_^;)
alphonse3to4 | 仕事 | comments(0) | trackbacks(0)
2006/08/13
Sunday
23:06

孤独を背負えない奴は、絶対仕事が出来ない。

実はマンガの台詞の受け売りです。

 「孤独を背負えない奴は、絶対仕事が出来ない。」

 って言葉、心にグサリときました。

 仕事をチームでしたいとか、独りはツライですとか言ってたな、俺。

 銀行員って「孤独」なんですよ。

 だから、あの弱音ばっか言っていた時期は「孤独」を怖がって、

 助けてもらえる「理屈」を探していたのかも。

 覚悟なき、責任なき仕事に「情熱」は宿らない。

 それは独りにならないと見えないのかもしれない。俺が中心で何が悪い。

 最近、相談はするけど「俺がこうしたい」を表現できるようになってきたかも。

 ちょっとぐらい成長できたのかなと思う、今日この頃。
alphonse3to4 | 仕事 | comments(0) | trackbacks(0)
2006/06/24
Saturday
07:07

お泊まり研修で「脳トレ」してきました。

研修所は同期ばっか。気楽に相談できる存在は同期だと、実感。(^_^;)

 木曜日から1泊2日の研修に行ってきました。
 お泊まりの研修なんて、1年目以来!
 宿泊研修は気疲れするし「嫌だなぁ〜」と思ってました。
 でも、終わってみると「かなり楽しかった」が感想です。
 集まったのは「全員、同期」でしたし、自由時間は仕事の話しまくり。
 (あとは『合コン』の話か…。○○○(俺の実家)は遠いよね、って俺も誘えよ!)
 だって、置かれている状況が似ているし、抱えている問題も似てる。
 もしかしたら仕事のヒント持ってるかも?ってお互い思ってて
 「こんなケース、どうしてる?」とか気軽に相談。
 先輩達に聞くのとはまた違って、損得抜きで親身に聞いてくれるし、聞いてあげられる。
 1年数ヶ月ぶりの研修。
 受講内容ももちろん勉強になったけど、こういう時間がスゴク楽しかった。
  
お互い負けねぇぞってライバル心に点火をしてきました。

 ブスブスと燻っていた仕事への情熱に、再点火!
 同期の仕事ぶり、がんばりに「負けられねぇ!」と。
 研修では2日間、ずっと経営数字と格闘。
 もうみんな「脳トレ」にはまる中高年のような様子でした。
 あーでもない、こうでもないと、議論しながら電卓を叩く集団…
 いやー、冷静に見たら不気味でだよな(笑
 決算をパッと見て、パッと問題点を発見して、経営者に質問する力をつけろ!
 そのための研修でした。
 …えっ、今更そんな研修ですか?とは言わないでください(泣
alphonse3to4 | 仕事 | comments(0) | trackbacks(1)

<new | top | old>